トップ 冬の西尾グルメ

冬の西尾グルメ

  • 特集 NEW
  • 香り高い西尾の抹茶
  • 吉良上野介を巡る旅
  • 潮干狩りを楽しもう!
  • 西尾の桜めぐり
  • 三ヶ根山7万本のあじさいライン
  • 2012 西尾祇園祭
  • 一色大提灯まつり
  • 佐久島体験
  • 西尾の秋まつり
  • 吉良歴史さんぽ
  • イルミネーション&初日の出
  • 冬の西尾グルメ
  • 冬の幡豆めぐり
  • お花見情報in愛知こどもの国
  • 西尾de 体験ツアー
  • 西尾市の花バラ
  • 西尾市東幡豆町のトンボロ干潟
  • ハワイアンフェスティバルin吉良ワイキキビーチ
  • えびせんべい
  • 「まーちゃ」と西尾ゆるり鉄道旅!
  • ~全国のかぼちゃ大集合!~ かぼちゃサミット
  • 西尾の朝市特集
  • 西尾市の一色産うなぎ特集
  • 西尾の花火大会
  • ~高校生パティシエによる~ 抹茶スイーツ選手権特集 vol.2

西尾市のグルメと言えば「うなぎ」「抹茶」ですが、今回は西尾ならではの冬の味覚をご紹介。
最近注目されてきた三河湾のトラフグをはじめ、海の幸を中心に、佐久島グルメなどマニアックな西尾グルメに迫ります。食材を買ってご自宅で料理していただくもよし、地元の宿や食堂で舌鼓を打っていただくもよし!西尾の冬グルメをお楽しみください。

ホームページからお店をチェックしてみてください。
  • 一色さかな広場
  • 佐久島の宿泊施設・食堂
  • 吉良温泉宿泊施設
  • 西尾市観光協会食べる

※入荷の都合でご予約が必要な食材もあります。詳しくは各店舗へお問い合わせください。

とらふぐ〈シーズン:10 月~ 2 月〉

とらふぐ

最近徐々に注目されて来ていますが、三河湾は日本有数のトラフグの漁場。流通しているトラフグは養殖が大半ですが、愛知県にはフグの養殖がなく、天然物の漁獲高では全国有数の産地です。
西尾市内の飲食店、吉良温泉や佐久島の宿泊施設でもフグ料理をお値打ちに味わっていただけます。

ナマコ・このわた〈シーズン:12 月~ 2 月〉

ナマコ・このわた

佐久島はナマコの産地の一つ。酢の物が一般的なナマコですが、佐久島産といえばやっぱりこのわた。このわたはナマコの内臓を塩蔵したもの。徳川幕府に献上された三大珍味の一つで、江戸時代から独自の製法を守っています。磯の香りと独特の風味が食欲をそそります。

の り〈シーズン:11 月~ 3 月〉

の り

三河湾の栄養がたっぷり!のり養殖の歴史は古く、江戸時代から行われてきたとされています。冬の寒さと波静かな環境のもと、やわらかで甘い香りと味のするおいしいのりが作られています。
のり養殖は、風光明媚な三河湾の冬の風物詩になっています。

いちご〈シーズン:10 月末~6 月上旬〉

いちご

西尾市のいちごは「章姫」が6割近くを占めています。糖度が高くて甘く、酸味が少ないのが特徴です。 西尾市のいちご栽培は、昭和26年「幸玉」を導入し、数戸の農家で露地栽培を始めたのが最初です。以降、土耕ハウス栽培、高設ハウス栽培へと栽培方法を進化させています。主要品種は、「ダナー」、「紅鶴」、「宝交早生」、「女峰」、「とちおとめ」と切り替わり、現在では、「とちおとめ」、「章姫」、「紅ほっぺ」を栽培しています。 市内のスーパー・青果店・産直売り場にてご購入いただけます。

らんらんいちご農園

12月下旬~5月下旬or6月上旬 ※要予約

清潔で通路も広くゆったりとしたイチゴ狩り園です。章姫・かおり野・紅ほっぺの3品種を、練乳・チョコシロップ・ホイップクリームのトッピングでお楽しみ下さい。夜のイチゴ狩りもやってます。

らんらんいちご農園

くわしくはコチラ

天然カキ〈シーズン:10 月~ 2 月〉

天然カキ

佐久島周辺の磯でとれる天然カキは、味が濃く、まさに「海のミルク」。養殖物とはひと味違う美味しさです。フライでも焼いても美味しくいただけます。
晩秋から春先の旬の時期だけ、佐久島の食堂や民宿に予約すれば名物料理の「磯カキ茶漬け」が食べられますよ。

タコしゃぶ〈佐久島グルメメニュー!〉

タコしゃぶ

佐久島の新名物料理として登場したメニュー。三河湾特産のタコをしゃぶしゃぶで。夏はタコの冷しゃぶも美味しいですが、冬はやっぱり鍋!ぷりぷりとしたタコの食感がたまらない。水炊き風のヘルシーで上品な味わいの鍋料理です。
佐久島の食堂や民宿でご予約の上ご賞味ください。

磯牡蠣茶漬け〈佐久島グルメメニュー!〉

磯牡蠣茶漬け

天然ガキを使った、グルメをうならせるお茶漬け。佐久島で採れた天然のカキを酒・醤油に漬け込んだ後、串焼きにして、お茶漬けとしていただきます。串焼きの香ばしさと生姜の風味が絶妙にマッチします。
シーズンのみ、佐久島の食堂や民宿で予約すればご賞味いただけます。

レシピはこちら

うなぎマジック〈西尾グルメメニュー!〉

西尾市で飲食店を営む5人のシェフが「西尾市ご当地グルメ研究会」を結成。地元特産品のうなぎを使ったメニューを開発しました。
実は冬にも土用の丑の日はあるんです!うなぎのあったかメニューで寒い冬を乗り切ろう!

うなぎマジック

うなぎマジック

うなぎマジック

うなぎマジック

うなぎマジック